リンツ・チョコレート90%カカオ【レビュー】

ヴィーガン

リンツチョコレートの90%カカオの板チョコを食べたので、感想を紹介します。

動物や健康のことを考えると、オススメのチョコレートです。

商品紹介

原材料名等はこちらです☝

この写真を見ると分かるように、動物性の原材料は入っていないようです。

チョコレートは原材料として乳を使っていなくても、作る過程で入り込んでしまうことが多く、「一部に乳成分を含む」と書かれていることがありますが、こちらの商品はそのようなこともないようです。

これと同じ種類の70%~85%カカオには、「一部に乳成分を含む」と書かれていましたが、この90%カカオと、99%カカオは書かれていませんでした!

そして、原材料表示は重量が多い順に書かれていますが、一般的なチョコレートの中には砂糖が一番最初に書かれているものもあります。

参考:知っておきたい食品の表示

このチョコレートは4番目に書かれており、90%はカカオですから、砂糖がそれほど多くは入っていないことが分かります。

その点で、健康のことを考えても良い商品なのではないかと思います。

価格は、一般的な板チョコより高いですが、1つ590円(税込)でした。

70%〜90%カカオはこの価格でした。

99%カカオだけそれより100円程高かったです。

なので、今回はこちらの90%カカオを選びました。

輸入食品店で購入しました。

賞味期限は購入日の約4ヵ月後でした。

感想

硬めでした。

手で割ってそのまま食べましたが、割るときにけっこう力を入れてバキッと割らないと割れませんでした。

ただ、食べてみるとその硬さが良い歯ごたえで、満足感がありました。

味は、それほど苦くは感じなきて、とても美味しかったです。

私は普段からカカオ70%以上のチョコレートしか食べないからそう感じたのかもしれません。

普段、カカオの割合が低い甘いチョコレートを食べている方にとっては苦く感じる可能性もあると思います。

一部にも乳成分を含まないチョコなので、動物性のものが使われていないことが魅力的だと思います。

そして板チョコは、包装が紙とアルミなので、プラスチックごみが出ず、環境面から考えても良いと感じます。

そのまま食べるのではなく、溶かしてお菓子作りに使うのもとても良いと思います。

もし甘さが欲しいときは、白砂糖ではなくアガベシロップやメープルシロップ、黒砂糖を加えることをオススメします!

白砂糖は健康にあまり良くないと聞いたことがあるからです。

このチョコレートにもすでに砂糖は入っていますが、摂り過ぎないようにすることが大切だと考えています。

参考:白砂糖が引き起こす病気と危険な健康被害 (mutenkaa.com)

上記のシロップなどでも十分甘さはありますので、ぜひ使ってみてはいかがでしょうか?

PVアクセスランキング にほんブログ村

ecomacoblog - にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ヴィーガンへ
にほんブログ村

コメント

タイトルとURLをコピーしました